マネジメントチーム紹介|企業情報|CDI Medical

企業情報COMPANY

マネジメントチーム紹介

代表取締役

一橋大学社会学部卒。
ベイン・アンド・カンパニー(米国系大規模経営戦略コンサルティングファーム:東京事務所の設立に参画、サンフランシスコ事務所にて勤務)を経て、1989年株式会社コーポレイトディレクション(CDI)に参画、現在、CDI取締役 パートナーならびにCDIメディカル代表取締役CEO。

30年以上のコンサルティング活動を通じて、メディカル・マルチメディア業界を中心に、銀行、証券、生損保、電力、教育、流通等幅広い経験を持つ。特にメディカル分野では、医療機関、大学医学部・附属病院、介護保険施設、医薬品・医療機器メーカー、バイオベンチャー、臨床試験受託企業(CRO、SMO)、非臨床試験受託企業、病院給食企業、健康保険組合、金融機関(医療機関向けファイナンス事業)などのコンサルティング活動をベースに、多面的な視点に基づくメディカル業界への提言を行っている。近年は、国立大学などの公的機関の民営化・準民営化にも関心を寄せている。

取締役

東京大学経済学部卒。
株式会社ボストンコンサルティンググループを経て、CDI(コーポレイトディレクション)設立に参加。2003年、代表パートナーに就任し、現在に至る。

金融事業分野、消費財・産業財製造事業分野、サービス事業分野など、多岐にわたる事業分野において、日本企業の「変革」の支援のためのコンサルティング活動を展開してきた。経営戦略・事業戦略全般に関わる支援の他、営業戦略、商品開発、事業開発、業務改革、組織改革、人事制度改革等、数多く手がけてきたが、いずれにおいても、それぞれのクライアント企業に固有の事業・組織・人材の各面にわたる深層構造の解明と理解に根ざして、各企業が環境に適応するための本質的かつユニークな「変革」を追求し、その実現を支援する姿勢は一貫している。

顧問

京都大学法学部卒。
株式会社日本興業銀行取締役総合企画部長、みずほ信託銀行株式会社代表取締役副社長、
日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社社長を歴任し2008年退任。現在 楽天銀行株式会社取締役、ティーケーピー株式会社監査役、株式会社コーポレイトディレクション・株式会社CDIメディカル顧問。
(公財)日本対がん協会常務理事。がん診療連携拠点病院の指定に関する検討会委員。高度医療評価会議委員。
2018年11月24日没。

著書 『がん六回 人生全快 現役バンカー16年の闘病記』 講談社文庫

企業情報

CDIメディカルは、国内初の独立系経営戦略コンサルティングファームであるコーポレイトディレクションが設立した、メディカル・ヘルスケアに特化した経営戦略コンサルティングファームです。 業界に関する専門的知見と、国内外医療関係者との密接なリレーションシップを基盤として、企業や医療機関の経営課題を解決すべく様々なサービスを提供しています。

企業情報